俺ジュリ ~ 俺のジュリエット ~

既婚子持ち30代が同僚の年上未婚女性に恋をしたゲスだけどピュアな話。ゲス批判に中指を立てつつ繰り広げる戦略的恋物語。

5/31 - 6/2

5/31は前日の暴発の反省を踏まえて少し冷静に。

僕が虫歯で歯医者にいったので、会社の近所でよさげなところを調べた成果を少しシェアするのに連絡した。何回かやり取りをして日付が変わるくらいにオヤスミという事で止めた。

 

彼女からやり取りを切ってくる事は実はいままで一度しかなくて、放っておくといつまでもやり取りに付き合わせてしまうので、引っ張り過ぎないようにしてる。引っ張ると会話も中だるみしてつまらなくなってくるので。

 

6/1は夜、残業時間は二人きりだった。
横でたわいもない話をして笑ってる彼女すごく可愛い。11時くらいに帰ったけど、帰り道、連絡する事はしなかった。なによりも僕が疲れていて頭が回らなかったし、毎日ってのも迷惑だろうし。

 

ただ、ふと思ったのは残業中、二人しかいない中で、ただただ目の前の会話の流れに任せて駄弁ってたけど、ふと、「もったいない事してるなー、、、」と思った。もっと何かに誘うとか、ほめるとか、聞くとかあるだろうに。

 

言い訳をすると本当に疲れていたのもあるけど。

 

 

6/2

今はまだ仕事中。休憩時間です。時間はゆったり流れていて彼女の期限はよさそうなんだけど、なんかオシャレしてる。めちゃくちゃ可愛い。どっか行くのかな、、、と思わずいられない。

 

んー、、、寂しい。。。
今日一緒に残れないなら、昨日たくさんほめておけば良かった。といっても遅いけど。もしただオシャレしてるだけで、どこも行かないなら、思いっきり褒めるのに。楽しい時間にするのに。次のデートも申し入れるのに。彼女をいい気にさせるのに。

 

という感じで今めっちゃ気をもんでます。