読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺ジュリ ~ 俺のジュリエット ~

既婚子持ち30代が同僚の年上未婚女性に恋をしたゲスだけどピュアな話。ゲス批判に中指を立てつつ繰り広げる戦略的恋物語。

5/10 惚れた方がやっぱ負け

最近、どんどんミクさんにはまっている。
どんどん好きになっているというよりも、なんかこう、本当に好きだと思うようになってきた。

 

そもそも2017年の目標としては、彼女と関係を持つということだったわけです。我ながら糞みたいな目標だなって思うけど。

 

なので、緻密に、戦略的に彼女を落とすということが目標でした。
それで、それなりに距離は詰まってきているのも確かなんです。

 

ただ、問題は僕が本気になってしまっているということ。
きっかけは4月に起きた妻との離婚騒動。前々から別れたいとどこかで思っていた(ミクさんに関係なく)。もともと、好きで結婚したわけでもなく、押しに負けて、、、みたいなところが大きかった結婚で。それなりに情はあるが、嫁をかわいいと思った事はほとんどない。

子供がいて、家も買って、、、という体裁は保っているが、何か喧嘩した瞬間に、まったく耐性がない。すぐに「こっちが結婚してやったのに」という思考に直結する。

 

金銭感覚の問題とか、言葉の暴力の問題とかいろいろとあって、私は彼女をまったく受け入れられなくなったし、また、ヒステリックに人を傷つける義両親も大嫌い。

 

いつもいつも喧嘩するたびに、「次は離婚だ」なんて思って何年か経つ。で、今回は本気で別れたいと申し出た。きっと、それはどこかでミクさんの存在もあったんだと思う。別にわからたからって彼女と再婚できると決まってる訳でもないのに。

 

 

ここが問題。

 

 

つまり、僕は心のどこかで彼女に勝手に依存している。
付き合ってもいないのに、嫁と別れた後に彼女まで失ったら、、、なんていう事を考えている。

 

だから、ちょっとした事でもすごく怖くなり、感情を揺さぶられる。最初は既婚者である僕の方に余裕があったはずだ。失うものだって少ない訳だから(振られても帰る場所はある、という意味で)。

 

 

こうなると頭と心がかい離して、うまくいかなくなる。言動がいちいち重くなったりする。まして既婚者なのに重い言動って嫌だよね。。。なんでお前が思い詰めてるんだよって話だし(笑)

 

 

少し冷静になるべきタイミングかもしれない。
舵をとれなくなってきている。ミクさんの一挙手一投足に振り回されて常に後手に回っている。

 

僕が、「その服可愛いですね」って仕掛けた日。あの時、確実に彼女の中で何かが動いたはず。それは言い切れる。

 

しかし、それ以降、私は仕掛ける事ができていない。
失うのが怖くなったからだ。前はそこまで気にせず、ガンガンいってた。離婚もそこまで深刻化してなかったから。

 

子供も失ってミクさんも失ったら、、、(まあ、彼女は僕のものじゃないけど)という心理が邪魔をしている。これをどうにか払拭しないとものにできる心もものにできない。重い男ってのは、女々しい。すがるような物言いをするから。

 

 

今一度、体制を立て直す。

 

・彼女は可愛いが、きっとずっと彼氏がいない(恋をしていない)
・彼女は可愛いが、可愛いと言ってくれる人がいない
・彼女は可愛いが、年齢を気にしている

 

不倫を受け入れるか受け入れないか、それはわからない。だけど、それって、個人の主義(私は絶対に不倫をしない、とか)の問題に見えてそうじゃないと思う。どれだけ好きか、ってだけ。だって世の中、不倫してる人のほとんどは、少なくとも最初は「私は不倫はしない」って思ってたはずだから。だけど、そんなのどうでもよくなるくらい好きな人ができただけだよ、きっと。不倫は純愛っつー、名キャッチコピーが「あんゆ」ってうう素敵なブログにあるけど、まさにそんな感じ。ロミジュリやね。

 

 

話を戻すと、上記の状況から、きっと「可愛いですね」「素敵ですね」と言い続けて、自分に強い関心を持つ人が現れれば、彼女の心は揺れ動くはず。現にそれで効果は出てる。あとは余裕をもってさわやかに。もっと貴方の事を知りたいから、飲みにも行きたいというストレートさで。

 

恋愛は力んだらろくな事ない。

 

 

俺のターン!!!