読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺のジュリエット

既婚子持ち30代が同僚の年上未婚女性に恋をしたゲスだけどピュアな話。ゲス批判に中指を立てつつ繰り広げる戦略的恋物語。

4/18-4/19

2連チャンの一緒の残業。 てか、まとめて書くんじゃなくて毎日書かないとダメですね。 細かい内容を結構忘れてしまってる。 4/18 この日はなんかハードルが高かった。月曜のこと(急にさっと帰ってしまった)があったので、是が非でも話す機会をと思って、夜…

4/21

まったくもって山あり谷あり。 その落差が凄過ぎてとても疲れる。 それだけ好きなのか、叶わぬ恋という状況がそうさせているのか。 昨日は連日の疲れと残業調整で17:30頃に帰った。 あとは週末の通ってる学校の課題も手がついていなかったので、それもやらな…

4/14 あ、やばい泣くかも

自分がこんなに女々しいものとは。 このブログをゲスをゲスと呼ばないセーフティーゾーンとして言うならば、こんなに人を好きになったのはいつぶり?って感じ。10代ぶりくらい?みたいな。 まあ、でも冷静に考えると、状況がそうさせてるだけとも言えるけど…

4/10 - 4/14 浮いて沈んで。傷ついたのはどっちなの。

長い一週間でした。連日の残業。飲み会。そして残業。 そんな中でも私とミクさんの間では色々とありました(というか僕の中だけでありました)。 4/10 いや、ほんと自分で悲しくなるんだけど、何してたかな、、、、って。残業はしたと思うんだけど、ミクさん…

4/6-4/7

4/6 残業でミクさんと一緒だった。ただ、僕とミクさんの間に別の同僚(女性)が途中までいた。 途中までミクさんはその同僚と話をしていた。なので、私は自分の仕事をカチカチやっていた。それで9:30くらいになって、なんか疲れたのでそろそろ帰ろうかと思って…

4/5 一喜一憂

4/4の火曜日、また嬉しい事が起きた。 ミクさんにお菓子をあげたら(ただホントに何気なくあげたら)、そこから長くおしゃべりができた。結局、深夜まで。 単純に考えると、好きな人とずっと話ができたので、こんなに嬉しい事はない。だけど、こういう時、人…

4/3(月) 週末

昨日までの週末はミクさんの事ばかり考えていました。金曜の夜に色々と話せた事がとても幸せで、彼女の事ばかり考えていました。 さて、彼女はどうだったんでしょう。きっと、僕の事は考えてないでしょうね(笑)わかんないけど。期待しても仕方ないです。 …

4/3 - A girl's day

今日から新年度。 オフィスのレイアウト変更は来週からなので、これまでと同じ席。 来週からどうなるのか不安です。 職場に好きな人がいる場合、どういう席がいいんでしょう。 まあ、好きな人な訳だからなるべく近くにいたい、と思うかも知れませんが、そこ…

チャラい、との境界線

やたらに女性に「可愛いね」というのはチャラい。きっと女性には嫌われないだろうと思う。同僚とか友人の分には。 ただ、その状況を「モテる」と取り違えると面倒だ。きっとアナタが想いを寄せるコは振り向かない。 女に興味があるのか、その女性個人に興味…

色々と話せた事

金曜の夜、意外な事が起きた。 9時くらいにもう彼女が帰りそうだった。何も話さないで「お疲れ様」って言うだけだときっとこないだと同じ不甲斐なさとやり切れなさで週末が地獄のように悲しいだろうから、一言だけ話しかけようと思ってたわいもない仕事の話…

「その服可愛いね」と「君可愛いね」の重さ

女性をほめるのって簡単そうで難しいですよね。 当面の私の課題でもありますが。。。面と向かって言うのって結構勇気がいりますね。生まれながらのプレイボーイは違うのかも知れませんが。 で、最近思うのですが、女性を褒める時何て言うか?という命題に対…

D.カーネギーによる社内恋愛福音書 「人に好かれる六原則」 名前を覚える

こんばんわ。 今日は一日バタバタで、ミクさんと話をする時間が殆どなかった。なんかそれだけで一日が無駄になったような錯覚に陥ります。 褒めるというのも、毎日だとしつこいのかなーとか思ってるうちに夕方となり、お客様との飲み会もあったので、結局、…

褒める、のハードルが高い。

こないだの週末に決めた事。 ミクさんを一日一回褒めてみよう、と。思えば、僕は昔付き合ってくれた彼女にも妻にも、日常的に「その髪型可愛いね」というようなマメさは無かった。関心が無かったワケではない。ただ、言葉にする事の意味を考えた事が無かった…